« 2017年7月 | トップページ

2017年8月

藤沢再来

170822_04

藤沢駅前へやってきた。この2ヶ月で3回目。
藤沢名物を訊かれて即答できる人はあまりいないらしい。

タクシードライバーでさえそんな状態。
恐らく藤沢には確固たる名物がないと思われる。

JR、東急、江ノ電と3方向に電車が発車する。
江ノ電に興味津々。

平塚モーニング

170822_05

ホテルのモーニングはバイキング形式。
和洋折衷のメニューは十分満足できるレベル。

170822_03_2

パンは4種類。トースト、デニッシュ、なにがし…。
これがまたイケる。パンが美味しいバイキングにハズレなし。

部屋は快適、食事はおいしい、リーズナブルと三拍子揃った素敵なホテル。
平塚へ来たらまた宿泊したい。

170822_01

すっきり目覚めた3時すぎ。
軽く二度寝して5時起床。

さすがに5時をまわるとずいぶん明るい。
カーテンが2枚構成なのもいいね。

ジェットストリーム

午前0時をまわると流れてくる「JET STREAM」の文句。
伊武雅刀から大沢たかおへ変わったのが2009年。もう8年になるらしい。

その前は、森田真奈美さんだったなぁ。
今年で放送50周年を迎える長寿番組。

5代目大沢たかおの次は誰になるのか楽しみ。

高度10,000mの風にのせてお送りする…。

♪果て~し~ない~

松山千春の神対応「大空と大地の中で」を聴きたかった。

JET STREAM
http://www.tfm.co.jp/jetstream/

地獄の担々麺

170821_11

ふらっとホテルを出て平塚駅周辺を散策。
北口から徒歩5分、『地獄の担々麺店 天竜本店』へやってきた。

170821_12

地獄の入口へようこそ。
すでに閉まってたのが残念…。

最近疎遠になっている地獄をゆっくり堪能してみたい。
もちろん「ヘリテイジ」から味わい、さらにその上へ行きたい。

地獄の担々麺店 天竜本店
神奈川県平塚市紅谷町11-10 比嘉ビル1階
0463-22-3686
11:30-14:45、17:30-22:00(火曜休み)
http://www.dragon-tantanmen.com/

チェックイン

170821_09

「グランドホテル神奈中 平塚」へチェックイン。
本館と別館があって少し変わったホテルだけど、スタッフの対応はよく部屋も綺麗で居心地がいい。

170821_10

アメニティは充実していて、清潔感もあるバスルーム。
久留米の寂れたホテルとは大きな違い。

同じ価格帯でもこれだけ違うホテル。
できるなら綺麗なホテルに泊まりたい。

グランドホテル神奈中 平塚
神奈川県平塚市八重咲町6-18
0463-23-2555
http://www.grandhotel-kanachu.co.jp/hiratsuka/

岐阜羽島

170821_04

ひかり号は岐阜羽島駅に停車してのぞみを先に行かせる。
岐阜羽島駅は岐阜県唯一の新幹線駅。

「ひかり」と「こだま」が1時間に1本停車する駅。
1日の乗降客は3,000人弱と少ない。

170821_05

「超☆海洋深層水100%マハロ」の広告がまぶしい。
のぞみに乗車していては気づかない、効果が微妙な広告。

それでも飲みたくなってしまうのは、広告効果ありということかなぁ。

11号車

170821_03

珍しくひかり号に乗車。
11号車で初めて車いすを使用する乗客を見かけた。

車掌さんから駅員さんまで至れり尽くせりのご案内。
日本なら車いすに乗ってても1人で行動できそう。

世界はもっと手厚いのかなぁ。
井の中の蛙。

安全柵

170821_02

京都駅新幹線ホームに安全柵ができたのはいつのことかな。
かつて京都駅を通過するのぞみがあったのは遙か昔のこと。

通過駅でもないのに安全柵を設置するのはJR東海だから?
新大阪駅にもあるかな…。

小倉や博多駅には安全柵はまだない。
広島もなかったような気がする。

安全柵を設置する基準はどこにあるのかなぁ。

瀬田川からの眺め

170821_01

瀬田川に架かる新唐橋から琵琶湖を臨む。
最高気温36℃の猛暑日。

少し散歩のつもりでも汗が噴き出す。
風があるだけマシかなぁ。

暑さ寒さも彼岸まで。

夏の終わりに

170820_81

蒸し暑さがずいぶん和らいだ京都。
秋はもうすぐそこかなぁ。

サイホーグ

170819_01

ミシンでお気に入りトートバッグを補修。
一家に1台ミシンは必要。

ミシン1台あれば何でも作れる。
可能性は無限大。

波野村

170818_02

2日続けて「道の駅波野」へやってきた。
JAF会員本人のみ、\350-のソフトクリームが \100-引きの \250-。

キャベツ、蕎麦のソフトクリームが新しい。
さすが蕎麦の産地。

めだかの学校

170818_01

いつの間にか自然に増殖し続けてるめだかの学校。
コンプレッサーで空気を送らなくても大丈夫らしい。

水草があればいいのかな。

大観峯

170817_06

熊本~阿蘇のバイクと車の聖地、「大観峯」へやってきた。
バイクはもちろん、車も多い。

九州だけではなく、関西から関東ナンバーもいる。
いつも天気が悪いのはご愛嬌。

170817_07

遠く阿蘇山を臨む。
天気さえよければ最高の場所。

熊本地震の影響はみられない。

いまきん食堂

170817_05

熊本で有名なあか牛をさらに一躍人気にした『いまきん食堂』の「あか牛丼」を食べにやってきた。
おっと、行列が一切ないとテンション上がってたら定休日…。

「本日定休日」上等。
いつものネタ。

有名になって値上げされ、客足が遠のいたのも事実。
\1,080- が \1,680- って…。

いまきん食堂
熊本県阿蘇市内牧366-2
0967-32-0031
11:30-14:30(水曜休み)
http://aso.ne.jp/imakin/

道の駅波野

170817_03

続いて「道の駅波野」へやってきた。
かつてオウム真理教のサティアンがあった波野村にある。

「近づいたら連れ去られる」とよく言われた場所。

見つけた立派なスイカは 1玉 \3,000-。
横に並ぶマスクメロンは 1玉 \2,000-。

170817_04

話題の「蕎麦の実」は波野産 500gが \580-。
中国産でも 350g \500-を超えるというのに破格値。

少しテレビで紹介されただけでスーパーからなくなる日本。
日本人は騙されやすいと言われても仕方ない。

道の駅あさじ

170817_02

「道の駅あさじ」で野菜三昧。
熊本地震で売りに来ているスイカがあると聞いたけど見つからず。

違う道の駅かなぁ…。

新車の香り

170817_01

納車後わずか60kmの新車。
ボンネットは汚れひとつなく車内は新車の香り。

五山の送り火

170816_90


お盆に迎えた先祖の霊を送る「五山送り火」が8/16(水)、京都市内の各山で営まれた。山腹の文字や形が望める場所では故人を思い手を合わせる人の姿が見られた。
午後8時から、大文字(左京区)、妙・法(左京区)、船形(北区)、左大文字(北区)、鳥居形(右京区)の順に点火された。大文字が正面に見える出町橋西詰(上京区)では、日没前から家族連れや浴衣姿の男女が集まって点火を待った。
昨年は豪雨のためほとんど点火が確認できなかっただけに、如意ケ嶽に「大」の字が一画ずつ浮かび上がると、「きれい」などと声が上がり、デジカメやスマートフォンで撮影していた。京都府警によると、この日の人出は昨年より5万人多い8万人だった。

五山の送り火を迎えると夏も終わり。
全てを確認できるベストスポットは意外にも京都駅の屋上になる。

ただし、入場は抽選となるため誰でも見られるわけではない。
京都府南部の万灯呂山でライトアップされる大文字も穴場。

青春18きっぷの旅 2017夏 4日目、京都~糸崎~岩国~下関

170816_01

曇り空の京都、5時でもずいぶん暗い。
もう夏は終わりかなぁ。

170816_02

5番のりばのJR京都線ホームへやってきた。
5時20分発の快速姫路行きを狙う。

170816_03

4日連続のスタンプ。
京都、南千住、長野、京都。

どうせなら全て違うスタンプにしたかったなぁ。
風景印みたいなもの。

170816_04

あっという間に瀬戸内海が見える。
須磨から宮島口までひとっ飛び。

広島、呉、宮島は外国人だらけ。
もちろん、日本人も多い。

170816_05

始発と終着の要駅、糸崎。
乗り鉄にとっては重要な駅。

糸崎を知ってるだけで混雑を回避できる。
東海道線でいうと興津や島田というところかな。

着座

山陽本線の車両は黄色の113系または115系がベース。
車内から黄色い車両が映える。

糸崎から岩国までは、2014年から導入された新型の227系「RedWing」が走る。
113系、115系と比較するまでもなく快適な車両。少しエアコンが効きすぎかな。

170816_07

岩国から下関まで、再び113系に戻る。
コストダウンを狙って?わずか2両編成で満員御礼。

顧客満足度より健全な経営を目指してるのかな。
子供連れが多くて賑やかすぎる。

170816_08

16時49分、下関到着。
日豊本線は白地に青いラインが入った車両。

懐かしい。

やっぱり京都

170815_81

21時12分京都到着。3日ぶりの京都。
長野、松本、岐阜、名古屋と肌寒かったのに、やっぱり京都は蒸し暑い…。

京都の夏が暑いというのは正しいらしい。

青春18きっぷの旅 2017夏 3日目、長野~松本~京都

170815_51

長野駅でスタンプを押してもらった3日目の朝。
3日連続のスタンプは全て赤色。

安曇野花火大会

170814_13

今年で11回目を迎える「安曇野花火大会」。
12,000発で20,000人来場は穴場でしょ。

オープリングから綺麗な花火が舞う。

170814_14

少しトラブルがあったものの盛り上がりはいいね。

170814_15

あっという間にグランドフィナーレ。
お見事~。

安曇野花火大会
http://www.azumino-hanabi.com/

青春18きっぷの旅 2017夏 2日目、東京~長野

170814_01

未明から雨に見舞われた東京、北千住。
朝霧に霞むスカイツリーを臨む。

170814_02

対応のイマイチなJR東日本、南千住駅員。
南千住のスタンプは初めて。

170814_03

JR中央線に揺られて1時間、高尾へ到着。
中・韓・その他外国人のハイキング客が多い。

170814_04

JR中央本線で40分、大月駅へ到着。
ここから富士山へ向かう外国人の多いこと。

満員電車が一気に空いた。

170814_05

高尾から3時間40分の長い旅は塩尻で一旦休憩。
小さな子どもが叫び走り回る車内、うるさい外国人、よく耐えました。

170814_06

14時30分、塩尻駅到着。
一旦改札を出てお土産屋さんへGO。

170814_07

長野行き普通電車に乗り換え。
塩尻、松本、長野間は乗客がとっても多い。

170814_08

15時30分、長野駅到着。
とっても綺麗な駅舎は、北陸新幹線が開通したおかげかな。

グッドデザイン賞を贈りたい。

170814_09

「築地市場食堂」へやってきた。
15時オープン、18時まで生ビール \100-の人気店。

170814_10

炭火焼き鳥がおいしいね。

青春18きっぷの旅 2017夏 1日目、京都~東京

170813_01

2017年夏も恒例の「青春18きっぷツアー」を策略。
晴天と白い京都タワーが映える。

170813_02

始発電車の時刻でも夏はすでに明るい。
京都駅中央口はたくさんの人。

170813_03

0番のりばに停車してる「はるか」。
はるかの始発まではまだ時間があるらしい。

170813_04

使用開始日の7月20日からすでに1ヶ月弱。
かなり出遅れた。

170813_05

ババ混みの米原駅から8両編成の浜松行き特別快速に乗車。
なんとか座れてる混雑具合。まだ先は長い。

170813_06

約5時間で静岡到着。
さて、軽く駅前を散策しよう。

170813_07

静岡駅北口にある喫煙コーナー。
喫煙者はどこでも追いやられる身分。

170813_08

静岡中央郵便局は立派な建物。
税金の塊。

170813_09

ぎゅうぎゅうの満員電車に揺られること70分。
ようやく熱海へ到着。中国・韓国人の多いこと。

熱海は京都から日帰りコースの東端。
片道7時間コース。

170813_10

JR上野東京ラインの「快速アクティー」でひとっ飛び。
熱海発の15両編成。関西では12両編成が最長だけに驚きを隠せない。

170813_11

15時20分、南千住駅へ到着。
長かったなぁ。

9時間移動し続けるのはなかなか辛い。

170813_12

東京の名物「スカイツリー」は間近。
今回は錦糸町の「元春」ではなく三ノ輪エリア。

170813_13

南千住駅から徒歩15分強、『ホテルブーゲンビリア三ノ輪』へひとまずチェックイン。
東京メトロ日比谷線三ノ輪駅から徒歩3分。

170813_14

ワンルームマンションのようなつくり。
それでも幅140cmのセミダブルサイズベッドは快適。

汗を流してから出かけよう。

ホテルブーゲンビリア三ノ輪
東京都台東区竜泉3-44-4
03-3871-5100
http://www.bougainvillea-minowa.jp/

170813_15

再びJR常磐線南千住駅まで戻る。
日が落ちて少し涼しくなった。東京はこんなに涼しいのか…。

170813_16

JR常磐線でわずか1駅、北千住駅へやってきた。
2ヶ月ぶりの北千住。楽しい夜のはじまり。

PowerShot S120

170812_03

Canonより、再調整品として「PowerShot S110」の代わりに提供された「PowerShot S120」を使い始めてすでに1年。外装は元々ボロボロで、レンズ内の汚れが気になってきてた。

170812_04

液晶画面の保護フィルムなしでも傷は皆無。
まぁ、そんなものだろう。

170812_05

S110より、ユニット化されてバラシやすくなったS120。
それでも初めてだとずいぶん時間がかかる。

170812_06

望遠側で目立ってた黒ずみは、やっぱりレンズにたくさん付着した埃が原因。
1/1.7 inch に大型化されたCMOSイメージセンサ表面とレンズ表面を綿棒で綺麗にする。

レンズを綺麗に磨けるようになるまで3年かかるというほど難しいレンズの清掃。
ここは適当にこなしておこう。

170812_07

バラすとお決まりのネジ余り。
今回は3本に収まった。

さっきまでは2本だったのになぁ。

Canon
http://canon.jp/

影法師

170812_02

頭がよくて身体能力にも長けた中士侍の彦志郎と竹馬の友である勘一との物語。
2人の絆は、想像以上に強かった。それを後でしる勘一。彦志郎の素晴らしさに頭が下がる。

初めは読みにくいと思っていた作品。
それでも少しずつ深みにはまっていく…。

百田尚樹ワールドにやられた。

影法師
百田尚樹
講談社文庫
ISBN978-4-06-277283-9

妖怪電車、走る

170812_01


妖怪が出没する演出で人気の「嵐電妖怪電車」が8/11(金)、京都市内の京福電鉄嵐山線で始まった。薄暗い車内を妖怪がそぞろ歩き、乗客は歓声や悲鳴を上げてひとときの「涼気」を楽しんだ。
京福電鉄が夏の風物詩として毎年開催し、今年で11回目となる。京都市右京区の嵯峨美術大学生らが趣向を凝らした妖怪の面や衣装を身につけ、嵐山 - 四条大宮間を走る電車に乗り込んでいる。今年はより楽しんでもらおうと、妖怪の数を従来の2倍の8体に増やした。昨年の人気投票で1位だった妖怪「ようかいわっ、じん」を見つけて声を掛けると、記念品をもらえるゲームも行っている。
嵐山駅では発車前からおびえる子もいた。電車が走り出すと車内にはおどろおどろしい効果音が流れ、妖怪たちが乗客の顔をのぞき込むと「おうちに帰りたい」と子どもの泣く声が響いた。
妖怪電車は8/15(火)まで、17時から20時頃の間に1日計5本運行する。乗車券は各便180枚で、発車の約40分前から出発駅で販売する。妖怪に扮装すると\50-で乗車できる。

さて、コスプレして嵐電へ乗りに行こう。

言葉の壁

世界中、どこに行っても、音楽は通じる。
言葉の壁がない。
感動を共有することができる。

蜜蜂と遠雷、恩田陸

再来、『炭火とワイン』

170811_10

8/8(火)に続いて中2日で『炭火とワイン』へやってきた。
毎日来店したくなるお店。

170811_11

初めての2階席。
1階と違う雰囲気もいいね。

女性率100%。

170811_12

山盛りのサラダとロゼスパークリングで乾杯。
これ以外何もいらない。

170811_13

お代わり無制限のベイビーリーフサラダは野菜の味をしっかり感じられる。
ドレッシングも美味しいけど、できればこのままいただきたい。

170811_14

入店から閉店まで、お客さんは全く回転しない。
時間無制限の飲み放題とサラダ食べ放題があれば誰も帰らない。

170811_15

しっかりグラスを交換してくれるのは、赤、白、スパークリングと変えた時だけ。
後は継ぎ足しが基本。これには目をつぶろう。

170811_16

前菜5種盛り合わせ \1,080-

がっつり5-6人前はあるという「前菜5種盛り合わせ」は、実際1人前程度。

〝3種盛りでも食べられませんよ~。5種盛りは絶対無理〟

なんて宣うスタッフの嘘…。5種盛りでも足りませんが…。
他のお料理をオーダーして欲しいが故の戦略かな。

初めて、お店の品位を疑う出来事に出会った。
お客さんが途切れだした理由かな。

税抜き \1,080-の \80-の意味が不明。

170811_17

\1,600-のボトルワイン飲み放題でしこたま酔える。
原価の安いワインでもないみたいだけどやっていけるのかなぁ。

170811_18

珍しく白ワインもいただく。
すっきり飲みやすいのはイタリア産。

170811_19

河内鴨ネギトロ&生雲丹 包み寿司 \300-

残念ながら豊後牛が切れたそうで河内鴨のネギトロ寿司をいただく。
生雲丹の鮮度は最高。これだけでもコストかかってそうなのに、1貫 \300-というのに驚き。

170811_20

若い男性スタッフが持ってきたお代わりのサラダ。
なんですか、この手抜き具合は…。

1階の女性スタッフとはレベルが全然違う。
せっかくの人気店が廃れていきそうな気配。

それでもまた通うだろう。

炭火とワイン 京都駅前店
京都市下京区東洞院通七条上ル飴屋町241-1
075-352-1788
17:00-25:00(年中無休)
80席
http://www.daiti.co.jp/

アルパカ

170811_09

可愛らしいアルパカ。
これをアルパカとわかる人が何人いるかな。

中国人

170811_08

「無印良品」に置いてあるソファに寝そべる人たち。
あぁ、IKEAで問題になってる中国人が京都にも押し寄せてきたか…。

何時間寝てるのかしらないけど、これはヒドイ。
中国人の態度は見ていて恥ずかしくなる。

他山の石にもならないなぁ。

東京ローストビーフバーガー

170811_04

マクドの中でも比較的空いてる『マクドナルド イオンモールKYOTO店』へやってきた。
あれれ、この混雑は何ですか…。期待を裏切られた。

170811_05

イマイチと思いながらも「東京ローストビーフバーガー」をオーダー。
まっ赤なラップが食欲をそそる?

170811_06

〝小さっ〟

あまりにも小さなハンバーガー。
そして、具が見えない…。やっぱり写真とは全然違う。

170811_07

薄くて小さなビーフパティに、生ベーコンのようなローストビーフが3枚。
次は絶対ない代物。

バゲット風のバンズも中途半端な印象。
マクドはずれてるなぁ。

DQPの復活を願うばかり。

マクドナルド イオンモールKYOTO店
京都市南区西九条鳥居口町1
075-662-7677
10:00-22:00(年中無休)
115席
https://map.mcdonalds.co.jp/

プレパンの日

170811_03

明日8/12(土)は、毎月恒例の「パンの日」。
\100-パンでも美味しいものはある。

クールスポット

170811_02

暑い夏の身軽な避暑地、図書館へやってきた。
子供から老人まで幅広い年齢層。

居心地は決してよくはない…。
祝日は17時閉館。

京都市下京図書館
京都市下京区新町通松原下ル富永町110-1
9:30-19:30(火曜日休館)
http://www2.kyotocitylib.jp/

京の路地

170811_01

路地を歩く。
京都を感じる小径。

伝えたいこと

人が伝えたいことは、真実ばかりとは限らない。
嘘であるからと言って、それが頭から否定されるべきではないだろう。
誰にも迷惑を与えない限り...。

チェーン・ピープル、三崎 亜記

銀行の常識は世の中の非常識

170811_01

支店長が目論む不正をなすりつけられるも、泣き寝入りせず反抗を続ける融資課課長半沢直樹。その能力の高さからくる自信と、十倍返しで徹底的に痛めつける性格は、ドラマの脚本通り。『空飛ぶタイヤ』と同じく、池井戸潤氏の代表作といっても過言ではないほど面白い。読み始めると一気に最後まで進めてしまう池井戸氏の魅力は無限大。

お薦めの一作。

オレたちバブル入行組
池井戸潤
文春文庫
ISBN978-4-16-772802-1

マルセイバタ

170809_01

北海道のお土産といえば「マルセイバターサンド」でしょ。
帯広に本社を置く北海道の代表的なお菓子屋さん。

六花亭といえば、ストロベリーチョコレート。子供向け。
バターサンドは大人向けかな。

北海道内に71店舗を構え、全国の百貨店催事で購入できる。
オンラインストアでも購入できるだけに希少感はない。

六花亭製菓株式会社
北海道帯広市西24条北1丁目3-19
http://www.rokkatei.co.jp/

『炭火とワイン』

170808_07

2次会は『炭火とワイン 京都駅前店』へ。
今日も大人気で一旦入店を断られたけどすぐに案内された。

12月末にプレオープン、1月4日に正式オープンして以来入れないお店として大人気の肉バル。
元々洋服屋さん「シバタ」の跡地を改装したお洒落なお店。

京都駅前で一番お勧めしたいお店。
特に女性にウケるお店。

170808_08

口コミなのか、外国人のお客さんもちらほら。
最近、大声でわめきちらす外国人が目立ってきたなぁ。

日本大丈夫?

170808_09

19種類のボトルワインは、時間無制限で飲み放題。
これが一番嬉しいね。

スパークリングも、白、ロゼ、赤、と3種類ラインナップ。

170808_10

まず赤のスパークリングで乾杯。
これまで生ビールを10杯以上飲んできたのにまだ飲みますか…。

170808_11

つきだしとして提供される森崎農園のベイビーリーフサラダは食べ放題のお代わり自由。
このサラダがとっても美味しい。もうこれだけで満足できるほど。

ボウルに山盛りで \400-/人。そしてお代わり自由はとても嬉しい。
野菜たっぷりの手づくりドレッシングもいいね。

170808_12

そら豆フリット \480-

スタッフお勧めの「そら豆のフリット」はワインによく合うね。
1階は女性メイン、2階は男性メインのスタッフは美男美女揃い。

スタッフの対応も素晴らしい。
これ大事。

170808_13

WINEMAKERS NOTES Australia

オーストラリア産の「ワインメーカーズノート」をオーダー。
シラーズを含むしっかりとした味わいがいいね。

170808_14

3種チーズ ミートソースオムレツ \680

3種類のチーズがふんだんに使われたオムレツはふわふわ玉子の食感が素晴らしい。
ミートソースと温泉玉子もいいね~。これは女性ウケ間違いなし。

しかもコストパフォーマンスが最高。
\680-のレベルじゃない。

170808_15

4種チーズ オレガノ PIZZA OTSUMAMI \880-

乾パスタ、生パスタの種類は豊富で、唯一のピザはチーズ三昧。
石窯ではなくてオーブンだろうけど、この完成度は素晴らしい。

必ずオーダーしたくなるピザ。
いやいや、全てのお料理を毎回オーダーしたくなる。

豊後牛をメインに扱ってる肉バルなのに、お肉をオーダーしたことないのはご愛敬。
常に2次会、3次会使いだからという言い訳。

肉、魚、チーズ、パスタ、デザート。
どれも女性の心をくすぐるメニューばかり。

以前の建物をそのまま生かした雰囲気も素敵。
オープンして 8ヶ月経過しても人気の翳りは感じない。

26時まで開いてても誰も帰らない満席必至の人気店。
いつの間にか25時までに営業時間が短くなっていたらしい。

より混雑すること間違いない。

炭火とワイン 京都駅前店
京都市下京区東洞院通七条上ル飴屋町241-1
075-352-1788
17:00-25:00(年中無休)
80席
http://www.daiti.co.jp/

『新食彩あかさき』

170808_04

花火を鑑賞中にお呼び出し。
慌てて京都へ向かう。

お店は、京都駅前で丁寧な和食を提供してくれる『新食彩あかさき』。
魅力的なメニューの他、メニューにないお料理も提供してくれる。

170808_05

お酒も齋藤酒造の「英勲」はもちろん、旭酒造の「獺祭」などお料理に合わせて盛りだくさん。
飲み放題が嬉しいね。

170808_06

純米大吟醸は昔から人気があるのはもちろん、最近は精米歩合が少ないお店も人気がある。
精米歩合 0%、玄米のお酒もイケる。

なかなか飲めないけど。

新食彩あかさき
京都市下京区七条通間ノ町東入ル材木町476-2
075-371-6740
17:30-25:00(日曜休み)
38席

びわ湖の花火

170808_02

間もなく始まる「びわ湖花火大会」。
毎年 8/8、大津の風物詩。

170808_03

滋賀県内外から訪れた35万人。
島ノ関付近は絶景ポイントでもババ混みで疲労度大。

対岸の瀬田や守山、そして浜大津付近から眺めるのが落ち着いていていい。
もちろん、湖上から眺めるのもいいね。

夏が終わる。

ランナー膝

170808_01

今年も見事にランナー膝を発症。
正式には「腸脛靱帯炎」という。

整形外科では絶対安静、整体では動かしたほうがいいという。
自分なりの解決策は、適度な運動。

踵着地をやめて、つま先着地にすると改善するという。
市民ランナーレベルでつま先着地はハードルが高い。

四万十ウルトラマラソンまでに回復することを願う。

旅人

ひとり旅の人を見たらさみしいと思うべからず。
ひとり旅の人はさみしさもままならなさも旅の魅力と心得よう。

マナーの正体、角田光代

やまや

170807_03

168時間、こだわりのお酒と昆布、柚子と唐辛子つけ込んだ明太子。
これが美味しくないはずはない。

日本酒はもちろん、焼酎、ワインにも合う。

台風5号接近中の粋な時間。
風はそれほどでもないけど雨は多い。

やまや
福岡市東区松島五丁目27-5
092-611-4511
http://www.yamaya.com/

CALIZA La Mancha

170807_02

スペイン産のロゼを嗜む。
テンプラニーリョとロサードからなるもの。

辛口でどちらかというと白身の魚に合いそう。

CALIZA La Mancha
ROSADO - TEMPRANILLO 2014
DENOMINACION DE ORIGEN
FELIX SOLIS

台風5号

170807_01

台風5号が和歌山県北部へ上陸して大荒れの関西。
明日8/8(火)の「びわ湖花火大会」の準備は大丈夫かなぁ。

本日8/7(月)の「保津川花火大会」は、8/9(水)へ順延された。
びわ湖と被らないようにしてるのが憎い。

日曜の夜

170806_10

日曜の深夜、トライアルに並ぶ商品はごく僅か。
新たな商品の補充もなく寂しい限り。

もちろん、「ホテルブレッド」もなし。

週末の夜に行ってはいけない。

トライアル 滋賀大津店
滋賀県大津市玉野浦10-1
077-548-3661
24時間営業(年中無休)
https://www.trial-net.co.jp/

170806_09

36℃の気温は久留米に勝るとも劣らない。
湖上のボートやカヌーは涼しそうだけど、実際は灼熱地獄。

臭い琵琶湖で練習するのは辛いだろうなぁ。

「びわ湖花火大会」は 2日後に迫る。

青春18きっぷ

170806_08

鈍行列車で行く「青春18きっぷの旅」。
さて、この夏はどこへ行こうかしら。

泊まりで出かけるのもいいね。

旅の手帖
http://www.kotsu.co.jp/magazine/tabi/

献血アート

170806_05

モザイクではない、細かい点でカンバスに描くアート。
近くで見たら何かわからないけど、遠くから眺めるとうっすらと浮かび上がる絵。

170806_06

フォトフレームに収まった小さな絵はとても細かい仕事。
気が遠くなるような時間がかかっていそう。

170806_07

何の魚かわかるかなぁ。

夏の献血

170806_02

『京都駅前献血ルーム』へやってきた。
あれっ、少し模様替えをしたらしい。広々とした配置にビックリ。

開所して 10年間一切変わらなかったのにどういう風の吹き回し?

170806_03

新しい看護師さんの姿がちらほら。異動してきたのか、それとも新人さん?
懐かしい顔ぶれもちらほら。献血バスから応援に来てるという。お忙しそうでなにより。

170806_04

夏の間は献血後のご褒美にアイスクリームがある。
1人1個、子供はダメ。

かごに入れてある「カントリーマアム」をごっそり20個ほど取っていく男性。
それは窃盗では?いい歳した中高年のすることではない。卑しいなぁ。

中国人と日本人、そんなに変わらないかもしれない。
最近は若者より老人のほうに問題児が多い。

献血ルーム 京都駅前
京都市下京区烏丸通七条下ル 京阪京都ビル6階
0120-569-356
10:00-18:00(年中無休)
http://www.kyoto.bc.jrc.or.jp/rooms/kyotoeki/

BOLTの高さ

170805_01_bolt

世界陸上男子 100m準決勝、BOLTと並んで走る多田選手。
王者BOLTは、跳躍中の高さがまるで違う。

世界陸上
http://www.tbs.co.jp/seriku/

ヘルシー志向

170805_03

基本はベジタリアン。
野菜があれば他に何もいらない。

野菜と果物の違いはわかる?
スイカは野菜。

新ステージ

170805_02

新たなステージへ入ったお勉強会。
また違う楽しみがある。

堂島川の香り

170805_01

夏の堂島川はいい香り。
腐卵臭のようなえもいわれぬ臭いは下水臭かなぁ。

早々と通り過ぎたい。

小倉から

170804_11

所用で博多から乗車したのぞみを途中下車。
1本後ののぞみに再乗車。途中下車できるのはいいね。当たり前だけど。

170804_12

久しぶりにベストポジションをゲット。
EX予約では隣りの席を確保されてたけど誰も来ない幸せ。

広島から乗車した後ろの乗客が背もたれをガシガシつかむのは最低マナー。
後ろに座って同じことをしてやりたいと思う小心者。

新幹線の乗降客は、広島と新大阪が多い。

170804_13

今宵のカープはホームで試合があるのかな。

特注品

170804_10

小倉駅で見つけた、新幹線使用のTOTO製品。
さすが TOTOお膝元の町、小倉。

こういう細かな芸が好き。

TOTO株式会社
福岡県北九州市小倉北区中島2-1-1
http://www.toto.co.jp/

始発駅博多

170804_07

夏休みに入った平日の午後、意外と新幹線の乗客は多い。
自由席車両の1-3号車に並ぶ家族連れ。

170804_08

N700A系の改造車に乗車。
自由席の席取り合戦は、人間性を観察するのが面白い。

ふだん遅くてトロい老人も、ここぞとばかりに最速パワーを発揮する。

170804_09

ここぞとばかりに3席を陣取るのはもちろん中国系。
外国人ものぞみに乗れるのか…。

鹿児島本線快速

170804_06

久留米から博多まで、九州新幹線で10分強。
鹿児島本線の快速で30分弱。

普通電車だと 1時間以上かかる距離。
時間をお金で買うか、ゆっくり時間を楽しむか。

旅の魅力はどちらにもあり。

九州新幹線

170804_05

九州新幹線のおかげで綺麗になった久留米駅。
それでもどちらかというと閑散としてる。

3.11の東日本大震災の影響で自粛した九州新幹線のCMが悲しい。

白くま

170804_04

九州の銘氷菓「白くま」で有名な『丸永製菓』は久留米にある。
「あいすまんじゅう」も忘れてはならない人気商品。

鹿児島の『天文館むじゃき』が有名な「白くま」は、『セイカ食品』がカップ商品を市販してる。
『モンシュシュ』のように訴訟問題になっていないのが不思議。

丸永製菓
福岡県久留米市東櫛原町1821
0942-34-3601
http://www.marunaga.com/

凉を求めて

170804_03

神社の境内は -3℃くらい涼しく感じる。
敷き詰められた石と豊富な緑のおかげでしょうか。

五穀神社
櫛原天満宮
福岡県久留米市通外町58
0942-80-8000
http://kushihara.net/

朝食付き

170804_01

さすがに夕食付きだとどこへも出かけず朝食を迎える。
朝食は 6時30分から。

本日8/4(金)は、「くるめ水の祭典」が開催される。
13時から明治通りが車両通行止め。

「1万人のそろばん総踊り」を観られるかな。

170804_02

質素なおかずでも、白ごはんをどんぶりに4杯食べられる。
臭みがあるごはんにも慣れた。

ビジネスホテルなのに、1人の中年女性や、2人連れの中年女性。
そして、大学生グループや家族連れも食事に現れる。

快適さや居心地、旅の満足度より価格らしい。
値段に勝るものはない?

ごちそうさまです。

ホテルセントラルイン
福岡県久留米市六ツ門町15-3
0942-39-7211
99室
http://www.acty21.com/central/

夕食付き

170803_09

18時から地下1階の食堂がオープン。
今日の夕食は何かなぁ。

170803_10

18時ジャストに訪れると宿泊客は 4人ほど。
何時頃が一番混雑するのかな。

土方の兄ちゃんはマナーがいい反面、サラリーマンや老齢の女性は汚すぎ。
歳をとると共に老化が進んで自我が顕れてくるのかな。反面教師にしたい。

170803_11

メインは豚生姜焼き。それに切り干し大根の煮物が1品付く。
薄味がいいね。

他に、サイドメニューは \100-と \200-が揃う。
お酒のアテが \200-、食事に追加の逸品が \100-。

この差は何なのかな。

170803_12

メインだけでお椀山盛り 4杯食べられる。
国産米らしいけど、この臭さは何なのかなぁ。

お茶碗ではなくて、プラスチックのお椀が茶碗代わり。
徹底されたコストダウンは満足度を下げる。

ホテルセントラルイン
福岡県久留米市六ツ門町15-3
0942-39-7211
99室
http://www.acty21.com/central/

嵐の前の静けさ

170803_07

久留米市内は夕立もなく蒸し暑い1日が続く。
湿度が80%越えというのはかなり過ごしにくい。

台風5号は週末に接近予定。
358回目にもなる「筑後川花火大会」が延期にならないことを願う。

喫煙ルーム

170803_08

格安の喫煙ルームは、禁煙者には辛い臭い。
少しばかり高くても、喫煙ルームを選びたい。

最近、禁煙ルームのほうが先に埋まる不思議。
そんな煙草の臭いもすぐに慣れて感じなくなる…。

おーこわ。

ホテルセントラルイン
福岡県久留米市六ツ門町15-3
0942-39-7211
99室
http://www.acty21.com/central/

朝の歓楽街

170803_06

朝の久留米中心街は寂しいもの。
朝と夜の賑わいは天と地の差。

水の祭典

170803_05

8/3(木)から5(土)までの3日間、久留米市街地で「くるめ水の祭典」が開催される。
「1万人のそろばん総踊り」など、中心部が歩行者天国になる賑わい。

クライマックスは、8/5(土)の19時40分から開催される「第358回 筑後川花火大会」。
18,000発の花火が上がり、41万人が訪れる九州最大級の花火大会。

楽しみ~。

くるめ水の祭典
http://kurume-matsuri.info/

朝食会場にて

170803_02

ホテルロビーはもちろん24時間照明が点いてる。
と思ってたけど、7時に慌てて点灯。夜中は照明を落としているらしい。

経費節減かなぁ。

170803_03

シティホテルならではの雰囲気を醸し出す朝食会場。
客層を除いて雰囲気はとてもいい。

170803_04

ホテルパンとしてはイマイチだけど、ミニクロワッサンからバターロール、デニッシュと5種類揃うパンは嬉しいサービス。ドリンクは牛乳があれば最高だけど、コストのかからないジュースとホットコーヒーに限られる。

レストランのような雰囲気と、しっかり蝶ネクタイをしたサービスマンはさすがホテル。
そこに、半袖半パンで訪れる宿泊客。客層は決してよくないなぁ。

人が並んでいる最中に横からパンを略奪し、立ったままドリンクを飲みパンを食べる中年女性。
飢えてる中国人に違いないと思ってたら、日本語をしゃべってた…。

中高齢になると上品な方と下品な方に大きく分かれるらしい。
あんな老人にはなりたくないなぁ。

いい反面教師。

ハイネスホテル久留米
福岡県久留米市天神町1-6
0942-32-7211
http://www.highnesshotel.co.jp/

夜明け前

170803_01

久留米の遅い夜明け。

ホテル飯

170802_05

スーパーで購入した野菜とビールでホテル飯。
野菜たっぷりの食事に満足。

晴天の久留米

170802_04

連日最高気温 37℃を記録している久留米市内。
九州で最も気温の高い地域らしい。

日田ではなかったのね。

裁量労働拡大

170802_03

トヨタ自動車は、裁量労働制の適用拡大を発表した。
45時間/月の残業代 \17万を含むという。

さすが天下のトヨタ自動車。
社員に対する待遇によってモチベーションは上がり業績も上がる。

トヨタ自動車
http://www.toyota.co.jp/

パン朝食

170802_02

5種類のパンと3種類のドリンクは無料サービス。
わずかでもサービスがあると嬉しい。

久留米の朝

170802_01

久留米の遅い夜明け。
今日も天気はよさそう。

教祖祭 PL花火芸術

170801_51

8/1(火)、PL教恒例の「PL花火大会」が開催された。
かつて世界最大の12万発と言われた花火大会は、正しくは1万発にすぎない。

どうしたらこれだけ誇張できるのか理解できない。
関西人の見栄かな。

それでも見物に間違いない。
1953年から64年続く催し。

パーフェクト リバティー教団
http://www.perfect-liberty.or.jp/

ハイネスホテル

170801_12

久留米市内でおそらく最も綺麗なホテル、『ハイネスホテル久留米』へやってきた。
高くそびえるホテルの入口は何処へ。

170801_13

「岩田屋新館」の隣りにエレベータへ向かう入口がある。
初めてだと分かりにくい。

170801_14

綺麗なエレベーターホール。
フロントロビーは5階にある。

170801_15

フロントは5階。久留米で初めてのまともなホテル。

お得なサマーセールで 30%OFFキャンペーンを実施中。

ハイネスホテル久留米
福岡県久留米市天神町1-6
0942-32-7211
http://www.highnesshotel.co.jp/

伊崎の棹飛び

170801_40


琵琶湖上に突き出た高さ7mのさおから修行僧たちが飛び込む「伊崎の棹飛び」が、本日 8/1(火)に滋賀県近江八幡市白王町の伊崎寺であった。滋賀県をはじめ全国から集まった12人が、無病息災などを願い湖面に白いしぶきを上げた。 さお飛びは延暦寺(大津市)の百日回峰行を終えた僧侶が行う。人々の願いのためにわが身を捨てて飛び込む「捨身(しゃしん)の行」とされ平安時代から続いているという。 白い浄衣(じょうえ)をまとった僧たちは、長さ13mの細いさおの上を歩き、さおの先で合掌。湖に飛び込むと、船上から見守る参拝者らから拍手がわいていた。

近江八幡名物のさお飛び。
一度生で観てみたい。

天台宗 伊崎寺
滋賀県近江八幡市白王町1391
0748-32-7828
http://www.isakiji.jp/

快晴

170801_10

快晴の久留米駅。
初めての快晴。雨男パワー発揮できず。

久留米、日田は九州で最も気温の高い地域らしい。
おまけに湿度もかなり高い。

博多駅

170801_09

博多駅の6番のりばで、門司港からやってくる快速電車待ち。
JR九州の列車は、普通電車でも水戸岡さん設計。

水戸岡イズムを感じられる九州の電車旅はとても楽しい。

博多グラン

170801_05

夏休みの混雑が嘘のようにたまたま空いてた、アミュプラザ地下1階のマクドナルド。

170801_06

5分もするとすぐに満席になった。
混雑はちょうど谷間だったのかなぁ。

中高生が集団でやってきて騒がしいことこのうえない。
失敗した…。

170801_07

「グランクラブハウス」と「コーヒーマックフロート」のセット。
DQPがなくなってしまった今、ジャンキーさがなくなったマクドに何を求めるのか。

170801_08

まるでモスバーガーのようにあっさり、さっぱりしたハンバーガー。
レタスとトマトが入ってるなんてマクドらしさは皆無。

マクドは「ハンバーガー」ではなく「サンドウィッチ」という。
根拠は不明。

マクドナルド アミュプラザ博多店
福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1 JR博多シティ地下1階
092-413-5661
6:00-24:00(年中無休)
85席
http://www.mcdonalds.co.jp/

博多まつり

170801_04

博多へやってくると晴天のことが多い。
雨男パワーも博多熱に封印されるのかな。

博多は晴れの特異地?
まさかね。

夏休み

170801_01

京都駅新幹線ホームへやってきた。
新幹線へ乗ってプチ旅行。

毎週乗ってる新幹線。
ポイントたまりすぎ。

170801_02

先週は大騒ぎで不快極まりなかった新幹線車内。
今週は乗客がかなり少なく静かで快適。

岡山越えたらほとんど無人。
夏休みの始まりは混雑するのかな。

170801_03

雨予報は見事な晴天へ。
最近の天気予報は当てにならない。

九州地方のゲリラ豪雨は関東地方へワープしたらしい。

« 2017年7月 | トップページ