« カステラ | トップページ | 通せんぼ »

171003_01

『志津屋』の食パンは、「スノーブレッド」と「匠」の2種類がメイン。
2斤で \290-と攻めたかなり高めの価格設定。トライアルの「ホテルブレッド」は 2斤で \250-。

意外に見直したのが、『匠』の美味しさ。
ふわふわ、しっとり、ミルクの香りが優しい上品な食パン。

「ホテルブレッド」に勝る味に拍手。
されど、高くて美味しいは当たり前。

171003_02

自然派の素材だけを使用し丹念に焼き上げた食パン『匠』は、ふっくらもちもちとした独特の食感とほのかに漂う上品な甘味が特徴。

なるほど~。

原材料は、小麦粉、砂糖、バター、パン酵母、食塩、植物性たん白、ブドウ糖、脱脂粉乳、菜種油、澱粉、デキストリン、発酵大麦エキス、アセロラ果汁、焼成カルシウム、レシチン、香料…。

これだけたくさんの添加剤が入ってる食パンでも「自然派の素材だけ」と謳えるらしい。
何事もまやかしに注意。

志津屋
http://www.sizuya.co.jp/

« カステラ | トップページ | 通せんぼ »