電車

ソニックブーム

171015_06

16時10分大分発博多行きの「ソニック 46号」はすでに1番のりばに停車中。
ちょうど博多から到着して、折り返し運転準備の清掃中。

171015_07

お盆とお正月以外、自由席はガラガラ。
6両編成のうち、1号車と2号車が指定席。3号車から6号車までは自由席。

指定席がぎゅうぎゅうの満席で自由席がガラガラということも珍しくない。
実際、下りも自由席はガラガラ、指定席は満席御礼だった。

171015_08

885系白いソニックの1号機、「SM1」に遭遇。
いちばん白いソニック。

171015_09

相変わらず全車両グリーンレベルの車内。
この高級感に惹かれて885系白いソニックを必ず狙う。

171015_10

お得な4枚きっぷで正規料金のほぼ半額。
JR九州はお得になるきっぷがたくさんある。

171015_11

なんと、「SM1」車両は、白いソニックのウリである本革シート不採用。
いつからファブリックになったのか…。滑らないのはいいけど高級感は失せる。

171015_12

どんより曇り空。
別大国道の向こうに広がる別府湾は冬の気配。

171015_13

お決まりの雨が降ってきた。
雨の降らない旅はない。

そして、やまない雨はない。

鉄オタ

171013_10

JR鹿児島本線快速の813系電車を降りてやってきたのは、787系電車の「特急きらめき」。
かつての「つばめ」や「にちりん」で採用されていた電車。

171013_11

次にやってきたのは、811系普通電車。
JR九州の電車は水戸岡デザインでスタイリッシュ。

ちなみに、この811系電車は水戸岡デザインに非ず。

171013_12

そして、885系白いソニックがやってきた。
883系青いソニックではなくてよかった~。

171013_13

885系白いソニックの社内は、本革シートに電球色の暖かい照明でグリーン車のよう。
自由席でもこの快適さはさすがJR九州と水戸岡デザイン。

171013_14

JR九州は高速バスとの競合が激しく、お得切符がたくさん存在する。
普通運賃ではとても乗れない価格設定でも、「とくとくきっぷ」なら価値あり。

金券ショップならさらにお買い得。
日豊本線は必ず検札にくるから特急券は必須。

171013_15

「九州の車窓から」
番組になりそうなのどかな風景。

171013_16

豪華な885系白いソニックの車内。
JR東日本ならグリーン車扱い間違いなし。

171013_17

終点大分駅に停車する885系ソニック。
この丸い顔も好き。

171013_18

1番のりばに停車するのは、883系青いソニック。
「キスマイ フクオカ オオイタ」のラッピングはJR九州の企画かな。

171013_19

なんと、豊肥本線の「あそボーイ」も停車中。
本来は、宮地~熊本間を走行する列車が臨時で大分~阿蘇間を運行中。

171013_20

通勤・通学列車の815系電車は水戸岡デザイン。
大分駅は鉄道オタクにとってテンション上がる駅に違いない。

九州離陸

171013_06

JR久留米駅のシンボル、からくり時計。
ブリヂストンタイヤは目立たなくなってしまった…。

171013_07

さようなら久留米。
短い滞在でもありがとう。

171013_08

のどかな田園風景を楽しむ。
雲行きが怪しい。

171013_09

北九州エリアに入ってひとつ目の駅、折尾で途中下車。
ずいぶん綺麗になった駅舎。

鹿児島本線

171011_16

鹿児島本線ホームへ降り立つ。
目の前には九州新幹線ホーム。

800系つばめに乗って鹿児島へ行きたい気分。

チケットふくおか

171011_08

博多でチケットを購入するなら「チケットふくおか」に決まり。
今のところ、ここが一番安くチケットを買える金券ショップ。

JR博多駅の博多口を出てすぐ正面の階段を降りて右に曲がればすぐ右側にある。

決してお店の回し者ではない。

チケットふくおか 博多駅地下街店
福岡市博多区博多駅中央街 博多口駅地下街
092-433-7211
7:00-20:00(年中無休)
http://www.ticket-fukuoka.co.jp/

外国人

171011_01

京都駅新幹線ホームへやってきた。
最近の新幹線は、出発直前になるとほとんど満席に近い。

インバウンドの影響?
日本人に優しくなく、外国人を優先するのは本末転倒。

外国人ばかり優遇してどうするのか?
日本のお偉方は頭がおかしいらしい。

平和な日本が早く戻ってきてほしいと心から願う。

171011_02

安全柵から肘を出して新幹線を撮影する外国人。
注意されても日本語は通じない。

最低限のマナーは守ろう。

171011_03

ババ混み空席なしの指定席も、新大阪で大量下車。
さすが大阪。

171011_04

新大阪駅に停車する九州新幹線。
これに乗って乗り換えなしで九州へ上陸したい。

171011_05

さっそく雨模様。
どす黒い空に浮かぶ雲は今にも雨が降りそうな気配。

171011_06

倉敷の工業地域は晴天。
新幹線の速度に天気の変化は追いつかない。

きっぷのルール

170928_16

博多駅でひともめ、小倉駅でふたもめ。
今回は散々な新幹線旅。

小倉で途中下車しようと、新幹線自動改札口へ乗車券と特急券を通す。
あれれ、特急券が吸い込まれてしもた…。

慌てて窓口の女性駅員へ尋ねると、特急券は途中下車できないらしい。
それでも、自動改札から指定席特急券は取り出してくれた。

まだ指定席をとってるのぞみは運行前なのに、もう自由席しか乗れないという。
それはおかしいでしょ。

磁気だけを読んでる自動改札機からまさかマルスシステムに繋がってるとは思えない。
女性駅員の知識を疑う。

170928_17

がらがらののぞみ車内。
もちろん、当初の指定席へ座る。

誰も乗ってきませんよ。
言われた通り自由席に座らなくてよかった。

それにしても、特急券で途中下車できないのは知らなかったなぁ。
今回はたくさん勉強になった、きっぷのルール。

やっぱり途中下車は自動改札ではなく駅員に告げたい。

日本の誇り

170928_11

小倉駅へ入ってくるのぞみ。

170928_12

夕日を反射して輝く白い車体。

170928_13

LEDヘッドライトが眩しい。

170928_14

レールと車体と光のコラボレーション。

170928_15

まるでパラパラマンガのような5枚の写真。
日本に新幹線があることは誇りのひとつ。

JR鹿児島本線

170926_10

JR鹿児島本線のホームへやってきた。
どこからか漂ってくるとんこつラーメンの香り。

博多らしいね。

JR九州
http://www.jrkyushu.co.jp/

B席の悪魔

170926_01

2週間ぶりに新幹線に乗る。
今回の旅はどちらへ?

170926_02

新幹線を降りるとき、背もたれは倒したまま、ブラインドも閉めたまま。
最低限のマナーすら守れない人が増えてきた日本。

日本の良さが失われつつあると思ってたけど、この理由は外国人旅行者の増加にあるみたい。
中国人や韓国人の自由奔放さには呆れるばかり。

170926_03

なんと、B席に人が乗ってきた…。
今回も大ハズレ。

しかも、広島までの1時間30分をずっと貧乏揺すりやら立ったり座ったり激しい挙動。
これを挙動不審者と呼ぶのだろう。

B席に座る人に限って落ち着かない人が多い。
せっかくの旅は初っぱなから不快な旅となってしまった…。

最後までハズレかな…。